着物デザイナー・豆千代モダン店主 豆千代のブログです


by mamechiyoweb

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ

LINK

検索

カテゴリ

全体
お知らせ
web shop
新作のご紹介
プレスリリース
イベント
ART・コラボレーション
Diary
未分類

ライフログ






画像一覧

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

着物・和装

以前の記事

2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月

ファーの付け襟コート 「Charade(シャレード)」

e0115399_12234119.jpg
トルソーで撮影してみました!全体のバランスはこんな感じです。
キレイなラインで仕上がってきています!うれしいなぁ。
黒なので、全身画像では細かいディテールが見えにくいですね・・・。
細かい部分は画像アップでご覧ください!

上から覗き込むと襟元はこんな感じです。
e0115399_12342068.jpg
みっしりと毛足の詰まったファーの襟。
首から少し離れた感じで襟のラインを立てているので、
着物の着崩れを防ぎ、なで肩を強調してくれます。
襟元の工夫はもうひとつ。
内かけボタンをこのようにしてみました。
e0115399_12363866.jpg
当初、内かけボタンは上前側にボタン、下前にボタンホールという形でついていたのですが、ボタンをかけるのがめんどくさい・・・と常々思っていたので、
サッとつけられるように一工夫してみました。
e0115399_12444745.jpg
袖口にはワンタックとりました。
これはお袖がふわっとした形になるデザイン的要素と、
パターンのもたつきを防ぐ機能的要素の2つを兼ね備えています。
e0115399_1325974.jpg
裾のラインにもご注目ください。
豆千代が妊婦時代、マタニティウェアを着ていて気がついたこと・・・。
それは、裾のライン。
出っ張ったお腹が上前の生地を持ち上げて、
横から見たときに裾が真っ直ぐにならない・・・。
これは帯をしたときに前と後ろのバランスが悪くなるのと同じ!と、思い
前と後ろのバランスがよくなるようにパターンを調整してもらいました。

後ろから見るとこんな感じです。
e0115399_12473523.jpg
背中心にボックスプリーツがひとつ。これで帯のボリュームが調整でき、
洋服に着た時にもキレイなシルエットが保たれます。
そして着物の袂が、袖口から出ないように
脇の部分にお袖の居場所をつくってあげています。
さらに動いた時でも、脇の下が引っ張られて
シルエットが崩れないようにパターンを考えてもらいました。
e0115399_1250016.jpg
ファーの襟はボタンで取り外しが可能です。
襟だけ取り外してブローチなどで留めていただければ単品使いもできそうです。
e0115399_12511349.jpg
襟を外すとこんな感じです。
ポイントになっているボタンはじっくりと時間をかけて選び、
この画像とは違う種類のものもあります。
胸元にボックスプリーツがついていて、自然できれいなフレアを作っています。
ファーの襟が無くても十分完成されたシルエットになっています。
ぜひお好みにあわせて使い分けてみてください。

ファーの付け襟付きコート「シャレード」
3色展開
  黒×黒ファー
  茶×こげ茶のバンビ柄ファー
  ベージュ×ベージュのバンビ柄ファー
本体価格 60,000円 税込価格 63,000円

今年は新しい縫製工場さんとの出会いがありました。
注文の多いキモノ店の円さんにご紹介いただいたケーエム縫製さんです。
非常に高いクオリティの縫製技術をお持ちで、高級服を数多く手がけていらっしゃるところです。
今回もサンプル製作の段階で、きめ細かいパターン修正のご指摘や、
確認があったことでさらに完成度の高い良いものになりました。
ご協力ありがとうございました!

高水準の縫製技術に、カシミアという高級素材!
とても贅沢なコートですが、お値段は昨年のコートと同じくらいで・・・と努力しました!
頑張ったので・・・手にとっていただけるといいな~と思っています。
現在、縫製工場にて量産中です。
11月20日頃?の発売となりそうです。
どうぞお楽しみに。

次はマントタイプ、その名も「おしゃれ泥棒」をご紹介します。
[PR]
by mamechiyoweb | 2010-11-05 12:59 | 新作のご紹介